上越・妙高の在留資格・帰化の手続ならお任せください

025-522-0025


      『お困りごと』を解決します

      こんなことでお困りではありませんか?

      当センターでは、外国人の方の『お困りごと』の解決をサポート致します。

        • 外国人と結婚しようと思っているのですが、手続はどうしたらいいかわからない。
        • 現在留学中ですが、就職が決まったので在留資格の変更をしたい。
        • 留学先は学校は卒業したものの就職先がなかなか決まらず在留期間の残りも少ないのですが、このまま日本で就職活動するにはどうしたら良いのでしょうか。
        • 外国人配偶者(妻・夫)の連れ子を呼び寄せたいのですが、どうしたら呼び寄せられるのでしょうか。
        • 長らく日本に滞在しているので、そろそろ永住や帰化を考えたいと思っている。自分の場合永住許可はもらえるのでしょうか。
        • 日本人と離婚をしてしまった、このまま日本にいるにはどうすれば良いのでしょうか。
        • 日本人配偶者が亡くなってしまった、相続の手続や自分の在留資格はどのようにしたら良いのでしょうか。
        • 日本でビジネスをしたいが、会社設立や、許認可、不動産の取得など、どのように進めれば良いのでしょうか。
        • 今呼寄せようとしている人に逮捕歴があるので呼寄せる許可が得られるか不安なのですが、呼寄せることはできるのでしょうか。
        • 申請したら不許可になってしまった、どうしても許可が欲しい。どうしたら許可が得られるのでしょうか。
        

        当センターの特徴

        1.不許可のときの返金保証プランの採用

        もし万が一、当事務所の申請で不許可となった場合には、全額返金致します。返金の代わりに再申請を希望されるお客様には返金に代えて再申請を行います。ただし、お客様の不利益な事実を隠していた場合などでその内容により不許可となった場合には返金できません。この返金保証を採用するにあたり、当センター独自の詳細にわたる面談・聞き取りを行います。その中で、たとえ不利益な事実があったとしてもそれを補うほどの情報を収集し、許可を取得することを目指します。それには、お客様のご協力が不可欠です。全力で許可取得を目指しますので、お客様も不都合な点なども包み隠さずご協力お願い致します。

        2.不許可時の再申請も無料で対応致します。

        当事務所で申請した結果不許可となった場合の再申請には、無料で対応致します。残念ながら一旦は不許可となった場合でも、1度の不許可理由の確認への同席や再申請の対応が可能な場合がございます。

        3.先に見積書を提示し、その後ご依頼をされるのかご検討いただきます。

        先にお見積書を提示致しますので、許可後に支払う金額についても、あらかじめ確認できるので安心です。

        4.ご自身や他の事務所で申請不許可となった場合でも、対応致します。

        ご自身で申請して不許可となった場合でも、再申請で許可を取得できる場合がございます。再申請についてのご相談も、初回無料でお受けしております。

        5.初回無料でご相談を受けております。

        初回のご相談は、無料でお受けしております。目安は2時間程度としておりますので、ゆっくり詳しい相談ができます。

        6.土曜・日曜・祝日でもご相談をお受けしております。

        ご相談にあたって、曜日を選びません。お客様のご都合にあわせる態勢を整えております。まずは、お問い合わせにより、ご予約下さい。

        7.平日20時まで相談可能です。

        ご相談の時間を選びません。お客様のご都合にあわせお選びいただけます。まずは、お問い合わせにより、ご予約下さい。

        8.出張訪問相談も対応可能です。

        ご事情により来店による相談ができない方については、出張訪問による無料相談もお受けしております。まずはお問い合わせ下さい。

         

          サービス内容

          • 配偶者ビザ取得サポート

            配偶者ビザの取得をサポート致します。 国際結婚の場合、結婚自体をすることと日本人の配偶者としての在留資格を得ることの2つの段階があります。結婚したけれど配偶者と一緒に暮らせないとしたら、生活の危機です。その様なことにならないよう当事務所が配偶者ビザの取得をサポート致します。
          • 就労ビザ取得サポート

            就労ビザの取得をサポート致します。 就労ビザを取得するには、申請者個人のみならず、申請者の勤め先となる企業様の協力が不可欠です。しかし、初めて外国人を雇う企業様に、申請者の方が必要書類を正確にお伝えするのが難しかったり、一部漏れてしまったりと必要な書類が必要な分だけそろえることが難しかったりします。
          • 帰化許可申請サポート

            永住・帰化許可申請をサポート致します。   永住許可は入国管理局で『永住者』の在留資格を取得することになります。帰化は、入国管理局ではなく法務局が管轄となり、日本の国籍を取得することになります。   永住ビザはこちら   または   帰化許可申請はこちら
          

          当センターへご依頼されるメリット

          ①許可される可能性が高まります

          ビザ・在留資格の許可申請は、申請する側が許可の基準を満たしていることを、主張立証しなければなりません。入国管理局のホームページに記載された書類を出せば許可されるというわけではありません。

          実に残念なことですが、ご本人様の申請で不許可になってしまった場合でも、しっかり主張説明していれば許可が得られたであろうケースは多数ございます。

          当事務所では、専門家としての知識と培ったノウハウで、お客様それぞれから詳細にお聞きしたご事情に合わせて、入国管理局が疑問に思うことに対し、積極的に説明主張する書類作成を行い、許可される可能性を高めることができます。

          ②書類収集の時間や手間がなくなります。

          「どんな書類をどこでもらってくるのか?わからない」また「その書類を集めている時間がない」という場合など、当事務所のプレミアムプランの場合、そのようなことで悩みから解放され、これらに費やされる時間と手間からも解放されます。

          ③書類作成で頭を悩ます必要がありません。

          申請で一番大変な作業のひとつが、申請書の作成と申請書に添付する事情説明書、理由書、質問書などの書類作成です。慣れていないと、どのようなことを書けばいいのかわからなかったり、書類相互間で整合しない内容を書いてしまったりすることもあるようです。

          当事務所では、お客様から詳しくお伺いした事情を、公的書類などで確認しながら、お客様にかわり当事務所が作成いたします。もうお客様が書類作成で頭を悩ます必要がありません。

          ④申請のために入国管理局への出頭する必要がありません。

          自分で申請する場合は、自分で作成して自分で出頭して申請することになります。書類不備があれば再度申請のために出頭しなければなりません。そんな手間や時間を費やすのは勿体ありません。

          当事務所では、お客様の代わりに申請取次致します。もう申請のために入国管理局に出頭する必要はありません。

            ご相談・ご依頼の流れ

            お問い合わせ
            自分の場合どのような手続が必要なのか、許可される見込みはどうか、手続が分からない、面倒なことは任せたい、時間がないのでお願いしたい。などお気軽にご相談ください。まずは、電話もしくはメールで、無料相談の予約をお取りください。
            ご相談(初回無料)
            じっくりお客様ののご要望をお聞きします。また当事務所で提供するサービス、必要な手続についても、丁寧に説明させて頂きます。
            お見積り
            無料のご相談で詳しく確認させて頂いた後で、当事務所で受任できる場合は、サービス内容と報酬お見積りの説明をさせていて頂きます。お見積りの後で、ご依頼頂くか、お客様にお決め頂きます。
            ご契約とお客様ご準備書類
            ご契約となりましたら、お客様にご用意頂く書類をご確認致します。当事務所のサービス内容により、お客様にご用意いただく書類は異なります。
            当事務所の書類収集と申請書類作成
            お客様から頂いた書類と当事務所で収集した書類で許可申請書類を作成いたします。フルサポートの場合、基本的には当事務所が収集致しますので、お客様の労力や時間が節約できます。また申請書の作成という負担・プレッシャーがなくなること自体喜ばれるお客様も多いです。
            申請と報酬の請求
            申請書類が完成しましたら、お客さまにご確認いただき、ご署名頂きます。あわせて、当事務所の報酬の請求もさせて頂きます。お支払いは許可時までにお願いしております。
            審査
            申請書に記載・添付書類などの内容確認で、それぞれの先へ連絡し、確認したり、在留が相当か判断するための審査があります。入管のHPにも、標準的な審査期間の記載はございますが、個別具体的にそれぞれの申請により許可までの審査期間は異なり、長くなる場合や短い場合もございます。
            許可と報酬料金のお支払い
            許可がなされましたら、残金をお支払いいただきます。引き換えで許可書をお渡ししたします。また、その際、将来必要となる各種届出や変更許可申請等の注意事項も説明させていて頂きます。
            屋 号行政書士阿部成恭事務所
            住 所新潟県上越市中通町5番7号
            電話番号025-522-0025
            営業時間9:00~18:00
            FAX025-525-8008
            MAILs.abe@g-abe-office.jp
            TOP