相続を上越市でする相談なら行政書士阿部成恭事務所~相続手続きの流れと期限~

相続はある日突然起こるものです。いざ相続が発生した際に慌てることがないよう、相続手続きについて事前に正しい知識を身につけておくことが大切です。そこで、相続手続きの流れと必要な手続きの期限について解説しますので、いざという時のためにもぜひご確認ください。

新潟県で相続相談ができる弁護士や司法書士をお探しでしたら、上越市の行政書士阿部成恭事務所にお任せください。発生した相続だけではなく、遺言書の作成や贈与などもサポートいたします。

相続手続きの期限ややっておいたほうが良いこと

相続手続きについて説明する男性

相続の各手続きには期限が設定されています。以下、期限ごとに必要な手続きややっておいたほうが良いことをまとめますので、参考にしていただければと思います。

なお、手続きによっては届け出義務者や権利者が「相続が発生したこと(被相続人が亡くなったこと)」を知った日の翌日から期限のカウントがスタートするものもありますが、こちらでは病院で看取った、立ち会ったなど、亡くなった日を知っている状況での期限についてお伝えします。

7日以内

死亡届の提出

3ヶ月以内

  • 遺言書の有無を確認(家庭裁判所で検認が必要な遺言書があれば検認手続き)
  • 相続人の調査(相続人を確定しておくと話し合いが進めやすくなる)
  • 相続財産の調査(マイナスの財産があれば相続放棄や限定承認まで検討)
  • 相続放棄、相続放棄を判断した場合はその申し立て
  • 遺産分割協議の開始

4ヶ月以内

  • 被相続人の準確定申告

10ヶ月以内

  • 相続税申告と納付手続き(遺産分割後の申告は遺産分割協議書も作成しておく)

1年以内

  • 遺留分減殺請求

3年以内

  • 生命保険に加入していた場合は死亡保険金の請求

被相続人が亡くなり相続が開始されたら、必要な手続き、やっておいたほうが良いことはたくさんあります。期限のある手続きのほか、時効のある手続きもあります。相続をトラブルなく速やかに進めるためにも、いつまでに何を行う必要があるのかしっかり確認しておくことが大切です。

相続手続きの流れ

相続手続きの流れを説明する男性

一般的な相続手続きに流れは以下の通りです。

1.相続発生

被相続人が亡くなった日から相続が開始されます。亡くなった後は、死亡届の提出や葬儀などを行います。医師が記入する死亡診断書は、医学的・法律的に亡くなったことを証明するため、これがなければ火葬や埋葬の許可が下りません。

死亡診断書を受け取ったら、死亡届と火葬許可申請書を記入し、3つの書類を市区町村へ提出して火葬許可を受けます。

2.遺言書の有無を確認

遺言書の有無によってその後の対応が変わってきますので、まずは遺言書があるのかどうかを確認します。遺言書が見つかった場合、勝手に開封してはいけません。必ず家庭裁判所で「検認」という手続きを受けましょう。遺言書がない場合は、相続人を調査して相続人全員で遺産分割協議を行います。

遺産には、借金など負の財産もあります。プラスの財産よりマイナスの財産が多い、相続したくないといった場合は、この段階で相続放棄や限定承認の手続きを行います。

3.場合によっては所得税の準確定申告が必要

遺産を相続した際、準確定申告が必要となるケースがあります。例えば故人が自営業の場合、年度ごとに確定申告をしますが、年度途中で亡くなった場合は相続人が代わりに確定申告を行います。自営業以外のケースとして、故人が不動産の賃貸や譲渡をしていた場合、給与所得が2,000万円以上あった場合などがあります。

被相続人が亡くなった日ではなく、相続が発生したことを知った日の翌日から4ヶ月以内に申告します。申告で発生した所得税は、相続人が払います。

4.相続税申告と納付手続き

遺産相続によって相続税が発生した場合には、相続の発生を知った翌日から10ヶ月以内に相続税の申告と納付手続きを行います。相続税には基礎控除があり、すべての方に相続税がかかるわけではありません。国税庁によると、平成29年中に亡くなった方の遺産相続で相続税の課税対象となったのは8.3%となっています。しかし、計算方法や二次相続なども考慮するとなると複雑なため、税理士などの専門家に相談しながら進めるのも一つの方法です。

上越市の行政書士阿部成恭事務所では、相続税が発生する場合には税理士の紹介も可能ですし、ご自身で手続きを行いたいという方へはチェックリストもご用意しています。まずはお気軽にご相談ください。

土地など分割しにくい不動産の相続も上越市の行政書士阿部成恭事務所へご相談を!

相続財産の中には、土地や建物といった分割しにくい不動産も含まれることが少なくありません。効率的に遺産分割する方法、不動産の相続に必要な手続きが分からないなど、困っていることはありませんか?新潟県上越市で相続相談ができる専門家をお探しの方は、ぜひ行政書士阿部成恭事務所へご相談ください。

発生した相続のサポートはもちろん、遺言書の作成や贈与のご相談など、まずは気軽にお問い合わせください。上越市に限らず、周辺エリアから多くのお問い合わせをお待ちしています。

上越で相続のご相談は行政書士阿部成恭事務所へ

事務所名 行政書士阿部成恭事務所
住所 〒943-0883 新潟県上越市中通町5−7 杉山ビル3階
TEL 025-522-0025
FAX 025-525-8008
URL https://g-abe-office.jp/
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]
アクセス
  • ◆えちごときめき鉄道 南高田駅より徒歩1分
  • ◆頸城自動車㈱ 中通り町バス停より徒歩2分