ビザ申請は新潟の行政書士阿部成恭事務所にお任せ~ビザ申請の期間とは?~

日本に入国し、在留する外国人はビザの申請を行わなければなりません。ビザ申請を行った場合、どのくらいの期間がかかるのか気になる方もいらっしゃるでしょう。こちらの記事ではビザ申請が通るまでの期間について解説していますので、参考としてお役立てください。ビザ申請を行いたい方は、新潟の行政書士阿部成恭事務所にお問い合せください。新潟県上越に事務所を構えており、ビザ申請に悩む皆様をサポートしています。

ビザ申請が通るまでの期間はどれくらい?

ビザ申請が通るまでの期間について

ビザの申請にはたくさんの書類を準備しなければいけないため、かなり時間がかかると考えておきましょう。一般的に必要な期間は以下の通りです。

上記を見てわかるように、いずれの申請もそれなりの時間がかかることがわかります。これらの期間はあくまで目安であり、準備期間は含めていません。実際の申請はそれ以上にかかると考えて、早めに対応することが大切です。

ビザ申請に関してこのような悩みを抱えていませんか?

ビザ申請について説明するビジネスマン
  • ビザ(在留資格)の取得方法がよくわからない
  • ビザを本当に取得できるのか不安に感じている

ビザ申請に関しては上記のような悩みを抱えてしまうのが普通です。そのような時には、行政書士にお任せください。

行政書士は書類作成のプロですので、ビザ申請に関して適切なサポートが可能です。行政書士にビザ申請サポートを依頼すると、以下のようなメリットが得られます。

ビザ申請にかかる時間を最小限に抑えることができる

ビザ申請がスムーズにいけば良いのですが、実際には書類に不備が出てしまい予想以上に時間がかかることも珍しくはありません。行政書士でしたら不備なく書類を揃えることができますので、最小限の時間でビザ申請手続きを行えます。

言語の壁を乗り越えられる

日本のビザを取得する場合、当然日本語でやり取りすることが多くなります。ビザ申請には言語の壁もありますので、行政書士を間に置くことでスムーズに申請手続きを進められます。

許可される可能性が高くなる

行政書士に依頼したからといって確実にビザを取得できるわけではありません。しかし、行政書士に任せてくだされば、条件を満たしていることを証明できる可能性が高くなり、結果としてビザ申請が下りる可能性が高まります。

ビザ申請は新潟の行政書士阿部成恭事務所にお任せ~費用に関してのご質問はお気軽に~

ビザ申請にお悩みでしたら、新潟の行政書士阿部成恭事務所にご依頼ください。日本で外国人の方が活動するためには、ビザ申請を行う必要があります。新潟県上越の地で外国人の皆様の「困りごと」に対処する行政書士として、随時ご依頼を承っています。

費用に関してご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください。受付は、土・日・祝日を除く9:00から18:00まで対応しています。

新潟でビザ申請をお考えなら行政書士阿部成恭事務所

事務所名 行政書士阿部成恭事務所
住所 〒943-0883 新潟県上越市中通町5−7 杉山ビル3階
TEL 025-522-0025
FAX 025-525-8008
URL https://g-abe-office.jp/kokusai/
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]
アクセス
  • ◆えちごときめき鉄道 南高田駅より徒歩1分
  • ◆頸城自動車㈱ 中通り町バス停より徒歩2分